<< 「チョウ」なの?「Butterfly」なの? | main | 「許す」「忘れる」「受け入れる」の美学 >>

舞妓Haaaan!!!

阿部サダヲ,水田伸生,堤真一,柴咲コウ
¥ 3,333
(2007-12-12)
 これは、面白かった!!
 最高に笑った。
 感想というか、とにかく見るべき。

 かくいう私も、
 「阿部サダヲが主演で(大好き、大好きですよ!)
  舞妓さんがものすごく好きな男の話だ?恋人が
  それ追っかけて舞妓になる?おもろいんかソレ」
 と疑念を抱いていたフシがあります。
 そんな内容で2時間も持つわけ?と思ったし。
 なんか祇園でちまちまと細かい話になるんじゃ
 ないのけ?と思ったし。
 やっぱ宮藤さん天才!
 ちまちまというか、途中からガンガン間違った方向
 にスケールアップしていくので唖然。
 堤真一さんの役が、これまたほんとに(笑)。
 SP見てからこれ見ると、ちょっと頭痛がします。
 脳が混乱しますね。
 柴咲コウもよかったです。
 アベサダごときを(失礼)あそこまで好きになって
 足蹴にされてもまだ追っかけて、というのには、
 リアル感がないというレベルではなくシュールにすら
 感じました。
 「なんで俺がオマエみたいに取得のない女とつきあわなきゃ
  いけねーーーーんだよ!!」とか言われちゃうんですよ。
 アベサダに。ありえないから!
 なんといっても駒子さんねえさんが良かった。
 かわいかった。好きになりました。

 特典映像の中で監督が
 「ミュージカルのシーンはやりすぎました。すみません」
 と反省して、謝ってましたけど。
 私はあそこものっそ気に入って何回か巻き戻して見ちゃった
 くらいなんですけど、だめですか。

 ほんと面白かった。
 次回作も楽しみです。

 で、その次回作の話なんですけどお…

 宮藤さん脚本&監督の第2弾、宮崎あおいちゃん主演の
 『少年メリケンサック』になんと。
 佐藤浩市が出演するそうな。
 …マジ…ガクガクブルブル…大丈夫なのか…
 心配です。とても心配です。
 長年のファンですが、浩市さんのことをあまり信じて
 いないので(笑)。
 が、頑張って、ね、としか。
 しかも東映か。こええなあ…

 三谷さんの「マジック・アワー」も、もうじき公開
 されるはずですが、こちらはかなり良さそう。
 佐藤浩市のいいとこが出ているような気がする。
 かわいい浩市さんが見れそう。
 予告編を見た限りでは期待大。
 この時期、岡田君があまり活動してくれてなかったら
 私の浩市熱が一気に上がりそうな気がします。
 でもクドカン作品に出るのは心配です。

 
JUGEMテーマ:映画
夏生(なつを) * 映画 * 10:50 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:50 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ