<< カウコンと紅白と | main | ベルナール・ビュフェ美術館 >>

鎌倉、フィデリテ(fidelite)でランチ

JUGEMテーマ:オススメのお店
 
 母と、いつものようにラルーチェでランチしようと
 予約の電話をしたら、あいにくその日はランチが
 貸切とのこと。

 なので、一度行ってみようと話していた、フレンチ
 のお店、フィデリテ(fidelite)の方に予約を入れて
 みました。ラルーチェが今年改装して、そのオープン
 記念パーティの時に、こちらのお店のシェフも来られ
 てて、私達親子の隣の席で結構色々お話してくれて
 たようで(ようで、というのは正直私はかなり酔って
 てあまり覚えてない。翌日携帯に「フィデリテ」という
 単語をしきりと検索した形跡があり母親に「ねえねえ
 このフィデリテって何のことかわかる?」とか聞いた
 くらい。しかしフィデリテのシェフの方もかなり泥酔
 していたらしく私達が帰った後お祝いの花を倒したり
 破壊したりしていたという後日談がある)、今度お店
 に行きますねーとかも言ってたみたいなので(私が)。

 お気に入りのお店があるのは良いことなんだけど、
 気に入るとつい、いつもそこ、になってしまって新
 しいお店が開拓できなくなるという難点があります。
 特に鎌倉は、面白いお店がたくさんあり、また増え
 続けてもいるので、こういう機会(満席とかお休み
 とか)に別のお店も覗いてみるのだ!ということで
 初来店。

151207_121720.jpg

151207_121714.jpg

 入口はこんな感じでフレンチと言っても堅苦しくない
 カジュアルフレンチのお店のようです。長屋形式に
 三店舗が連なっており、その真ん中のお店。

 窓際の席からは、お庭が。

151207_134659.jpg

 お手洗いは三店舗共通で、このお庭を通って外の
 建物になります。

151207_133014.jpg

 ランチは1800円のコースと、3200円のコースと
 あり、今回は1800円のコースに。

 前菜の盛り合わせ。

151207_123612.jpg

 上から時計回りに、さつまいもとごぼうのポタージュ、
 鎌倉しらすのオムレツ、パテ、手作りハム、紫キャベツ
 の上にブランダード(イタリアンだとマンテカート)。

 メインは、肉料理と魚料理の中からセレクト。
 私はお魚のムニエルにしました。

151207_130546.jpg

 これも美味しかったんだけど、母が頼んだ肉料理、
 豚ばら肉の煮込みが、超美味しかった。オススメ。
 コースのメイン料理は夜にアラカルトで注文できる
 みたい。ディナータイムはアラカルト中心でコース
 はランチの3200円のコースと同じもの。

 プラス500円でデザートがつき、3〜4品の中から
 選べる。私は紅茶のクレームブリュレとバニラアイス。

151207_133738.jpg

 コースの最後にはコーヒーor紅茶と焼き菓子がつき
 ます。

 グラスワインは赤白2種類ずつとスパークリング。
 もう少し種類あると嬉しいけどそれは贅沢か。

 美味しかったです。
 雰囲気もいいし、女性にオススメ。
 ほぼ9割女性客で満席でした。

 今度また、夜にも来てみたい。

 フィデリテ(食べログ)

夏生(なつを) * お店 * 18:35 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:35 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ