<< 世界の酒とチーズフェスティバル | main | アーティスト >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

JUGEMテーマ:お花見&桜
 
 銀座周辺の桜をざっと見たところ、ほぼ葉桜になって
 いましたが、銀座一丁目のホテル西洋銀座のすぐ横
 にある小さい公園の桜はまだきれいに咲いてました。

201204131041000.jpg

201204131042000.jpg

201204131042001.jpg
夏生(なつを) * 動物・植物 * 00:25 * comments(4) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:25 * - * -

コメント

夏生さん、こんにちは!


うちの方の桜もほぼ『桜餅色』の葉桜に
なってしまいました。写真の桜は、八重の
しだれ桜でしょうか?花の量がすごいですね。


1959年のワインですか。私より1才若い
ワインですね(笑)どんなお味だったのでしょう?


先日教えていただいた、「グッディ」の通常版、
中古ですが手にいれましたよ〜。
これで、“Justice”の音源が手元に!
“夜汽車ライダー”も軽快なテンポの
いい曲ですね。

最近、カミセンのベストアルバムを聴いていて
「Wild Style」の間奏(ラップの前)で、剛くんが
“トマトぅ”と言うのが妙に気になって、歌詞を
調べても書いてありません。本当にトマトで合って
いるんでしょうか?変なこと聞いてすみません。

Comment by すなふきん @ 2012/04/14 11:49 AM
☆すなふきんさん

>写真の桜は、八重の
>しだれ桜でしょうか?花の量がすごいですね。

これ、八重なのかしら…
花びらのかんじは八重とは違うような…
あとまだこのあたり八重桜は咲き始めてないん
ですよね。とはいえ、花の名前に疎いんで、
ちょっとよくわかりません(笑)。
色が濃いからソメイヨシノとは別の種類なのだろうな
ということくらいしか。

>どんなお味だったのでしょう?

ワインも30年くらい経っちゃうと紹興酒系の
「古酒」という味わいになってしまって、ワイン本来
の葡萄の味からは遠ざかります。日本酒とかも年代もの
になると似たような味になってしまいます。
不思議なんですけど古酒になると日本酒もワインも
香りのニュアンスが似てくるんですよね。

>夜汽車ライダー”も軽快なテンポの
>いい曲ですね。

曲、いいですよねー
でも歌詞はそんな好きじゃない(笑)。

>「Wild Style」の間奏(ラップの前)で、剛くんが
>“トマトぅ”と言うのが妙に気になって、歌詞を
>調べても書いてありません。本当にトマトで合って
>いるんでしょうか?変なこと聞いてすみません。

えーと、えーと、すなふきんさんの仰ってるのは
ラップの最初の部分の「何かに!とまどう!」の
「とまどう」の歌詞のとこなのではないのかなー
と思うのですが…違うのかな。
違ってたらごめんなさい。
でも他に思い当たらないので。
Comment by 夏生 @ 2012/04/15 9:39 AM
失礼しました〜〜!

夏生さんが書いてくださった「何かに!とまどう!」
で、やっと“トマト”が“とまどう!”に戻りました(笑)

歌詞検索で「何かにとまどう…」って見てもそれが耳では
聞きとれてなくて、一度“トマト”って思いこんじゃったら
何回聴いても“トマト”になっちゃいました。m(__)m

ありがとうございました!すっきりしました。
Comment by すなふきん @ 2012/04/15 7:10 PM
☆すなふきんさん

歌詞カードを見ないで曲を聴きこんでしまうと
たまに間違った歌詞で脳に焼き付いてしまう
ことってありますよね。
私も「バリバリBUDDY」のサビは「ばーりばり
ばーりばり」でいいと思ってます(笑)、ネイティブ
も「D」を「R」っぽく発音してたりするしねえ、とか
思ったり。
Comment by 夏生 @ 2012/04/19 10:28 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ