スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
あさイチプレミアムトーク「土屋太鳳」
JUGEMテーマ:テレビ全般
 
 はー。太鳳ちゃん、綺麗だった。
 美人だなー、可愛いなー。
 そして相変わらずきちんとしてて真面目な人だ、
 と思いました。

 「まれ」の希は、今お母さん役というのもあるかも
 だけど「どっしり」という印象で、でも太鳳ちゃんは
 「ふんわり」してて、大人っぽいヘアメイクも、白い
 ワンピースもよく似合ってて天使のようじゃった。
 
 私は(申し訳ないけど)希よりずーっと太鳳ちゃん
 が好きだよーーーーーーー!!!早く希以外の
 役で観たい。早く希を払拭したい(重ね重ね申し
 訳ないですが)。やっぱり、希っていう女の子の
 ことが、あんまり、好きになれなかったのです。

 第一週の小学生の子役の希が超ドヤ顔で妙に
 ハキハキと「私は夢が嫌いです!」って作文を
 読んだシーンから実は、うわあ…苦手なタイプ、
 って思っちゃって、結局その印象はほとんど変
 わらないまま今に至ってしまっています。嫌い、
 までは言わないけど、苦手。

 もしや子役の子のお芝居が達者すぎるせいなの
 かしらんと思って、太鳳ちゃんの登場に期待して
 みたけどやっぱり好感度は上がらなかった。苦手
 なのは外側じゃなく中身だった。子役の子も他の
 ドラマで見たら普通に可愛くて、全然印象悪くな
 かったから、演じてる人の問題じゃなく、演じられ
 てる何かの問題なのだとわかった。

 土屋太鳳ちゃんて高く澄んだ綺麗な声してるな、
 と思ってたのに、希で毎朝見るようになってから
 というものの「この猫撫で声みたいな声が甲高く
 て耳障り…」とうすら感じるようになってていたの
 で、やはりその時々に己が抱いている感情如何
 によって物事の印象や評価って変わってしまう
 ものなのだな、恐ろしいな、と思いました。つまり
 「てんであてにならない」ってことですね。

 まあ「まれ」のことは語り始めると長くなりそうなの
 でまたいずれ機会があったら。

 とにかく可愛い太鳳ちゃんの顔や声にイラッとさせ
 られる、くらいに、希のキャラや「まれ」って作品が
 合わなかったということ。と、同時に土屋太鳳さん
 のお芝居が上手だった、完璧に別人になりきって
 いた、ということの両方だよね。

 でもだいぶ緊張してるようではあったけど晴れ晴れ
 とした顔で、演じていて「幸福だった」と言ってくれて
 よかった。私の好みは置いておいて、傍から見ても
 賛否両論にぱっきり分かれてるドラマだなあという
 印象だったので、「賛」と同時に「否」の声も届いて
 いただろうから。

 「純と愛」の夏菜さんがクランクアップ後に風間くん
 とあさイチに来たときは、ずっと不安そうな眼をして
 いて本当に可哀想だった。不憫だった。演じてる役
 はその人自身じゃないし、演じてる世界はその人の
 世界じゃないのに、見てる側にそう思いこませないと
 いけなくて、それで憎まれたり嫌われたりすることも
 ある、俳優の難しくて怖い一面。

 「まれ祭り」ということで、今週も園芸コーナーまで
 トークゲスト参加で、スイーツに模したアレンジメント
 に井ノ原くんと並んで挑戦する太鳳ちゃん、楽しそう
 でした。

 しかし、太鳳さんは最後までカメラ目線がなって
 なかったですね。「コレ(このカメラ)かな」って常に
 あさっての方見てて、ちょっと井ノ原くんのカメラ
 目線対決のVTRをもらって勉強した方がいいと
 思います(うそ、そのままでいいと思います)!
| 女優 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あさイチプレミアムトーク「麻生久美子」
JUGEMテーマ:テレビ全般
 
 朝から眼福眼福。

 麻生さん相変わらずお綺麗で、そして面白かった。
 おそらく、面白い話をしているつもりはなく、率直に
 思ったままを、事実を、誠実に伝えようとしている、
 それだけなんだろうけど。ウケようとか笑わせよう
 とか驚かせようとか全然思ってないんだろうけども、
 超ウケるし、爆笑だし、驚くってか、たまにドン引き
 することがある、麻生さんのお話。

 「子どもの頃、自分が一番カワイイと思ってた」話
 と「ザリガニ釣って食べてた」話と「アイドルになり
 たーい!!」話(リアルユイちゃんですね@「あま
 ちゃん」)とかは見聞きして知ってたけど、道路に
 寝転がって車を止める遊びが楽しくなっちゃった
 話は初めて聞いた、引いた。おそろしい。それで
 お母様にめちゃめちゃ怒られて(あたりまえ)一晩
 木にくくりつけられたとか、篤蔵か。女の子なのに。
 明治生まれとかじゃないのに。井ノ原くんがぼそり
 と「ハードなお仕置きですねえ」とつぶやいていた
 のも密かに味わい深かった。

 こういう話をさも普通に、にこやかな調子で「初恋
 は幼稚園の時です」みたいな爽やかさで話すのが
 怖い。普通のことを話していても何かどこががずれ
 ているような感覚があるし、そのことに本人が頓着
 していないのもすごい。あくまで自然体。

 なんだかこう、言葉は悪いかもしれないんだけども、
 「涼やかな狂気」みたいなものを感じる女優さんだと
 思う。派手さはないけど美しいし気さくで爽やかだし
 可愛らしくもあるけど、うっすら怖い。そういう部分が
 また魅力なのだと思いますが。

 そういえば「おと・な・り」で岡田くんと共演した時、
 二人わりとちゃんと会話が成立してたからなあ…。
 あの映画の時は、何度か舞台挨拶に入る機会に
 恵まれたのですが、そのたびごとに、麻生さんの
 美しさ可愛らしさにやられて帰ってきたなあという
 思い出。



 視聴者からの「声が素敵なので歌って欲しい」との
 要望があり、井ノ原くんが「歌ってくださいよー」と
 無茶振りしたら麻生さん、照れながら、でもためら
 わずに、「新しいパンツはいて〜ピョン♪」を歌って
 くれて、井ノ原くんが「この人何でもやってくれるよ」
 「何でもやってくれるんだよ」って二度も繰り返して
 たのがおかしかったです。

 陶芸が趣味という麻生さんの手作りの器がどれも
 素敵でした。井ノ原くん、手に取って食いついて見
 ていて、「買うよ、買うよ」って(笑)。

 「ラブ&ピース」は長谷川博己様主演だし、観たい
 とは思うのですが、園子温監督ということで若干
 怖気づいている。これは、グロはなし、という認識
 で良いんでしたっけ?でも亀が流されるシーンとか
 結構、ぐうっ!ってなったんだけど、大丈夫かな。
 怖いから、誰かが観に行って安全確認してからに
 しようと思う。大丈夫そうだったら教えてください。
| 女優 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あさイチプレミアムトーク「大竹しのぶ」
JUGEMテーマ:テレビ全般

 あさイチ、プレミアムトークのゲストが大竹しのぶ。
 ご出演、二回目ということですが、今回は、女優と
 してというよりは歌手としての顔での登場でした。
 そして、特選エンタがヨーヨー・マ生出演、と贅沢
 で音楽的な朝のひとときとなりました。

 しのぶさんのお話を聴くと色々考えさせられること
 が多くて、やはり「天才」と言われる人の語る言葉
 はシンプルすぎたり、また抽象的すぎたりして時に
 わかりづらいことはあるけど、根源的な部分に結び
 ついていると思わせて興味深く、面白いです。

 若い頃のしのぶさん、可愛い〜〜。
 ふくふくして、ぷるぷる。
 ピュアな雰囲気で清潔感があって。
 ちょっと綾瀬はるかちゃんみたい。
 てことは、はるかちゃんも将来的にしのぶさんのよう
 な女優さんになっていくのかしら。でもその路線は、
 現在蒼井優ちゃんが邁進している気もするが。

 しのぶさんの歌声ってすごく低いんですよね。
 山崎まさよしさんとデュエットしているのを聴くと山崎
 さんの声よりむしろ低くて、あれ、どっちが男性の声
 って一瞬わからなくなる。そしてお芝居と同じく表現
 に凄味と迫力があるなあと思いました。地響きのよう。

 しのぶさんのように、「偉大な表現者」である、あり続
 ける人って、どういうパーソナリティで、どういう想いを
 持っているのか、何が彼女をそうさせてるんだろう、と
 いうことをしのぶさんの話を聴きながら考えていたの
 ですが。

 一つ思ったのは、純粋でいること、純粋さを保つこと、
 が重要な鍵であるのではないかと。「純粋」って言葉
 にはまあ、色んな意味、解釈、があるけど、ここでの
 「純粋」は、赤ちゃんのような、とか、利害関係なく、
 とか、そういうことではなくて、こう、「常に裸でいる」
 というような意味です。

 「私はこうだから」とか「こうありたい」「こう見られたい、
 こう見られたくない」というお洋服を着ないでいられる、
 自分の顔も恥部もどこから見られてもOKの体でいら
 れる、というあたりなんじゃないかしら。だからしのぶ
 さん、緊張しないんだよね、きっと。

 純粋でいるには、強さが必要。人間て、そう強くない
 から、周りの優れた人を見たり、色々言う人がいたり
 して、自己評価が低くなってくると、つい「私は!」と
 いうお洋服を着て、そこに隠れちゃう、お洋服にもの
 を言わせようとしちゃうんですよね。それって普通の 
 こと。だって裸だと恥ずかしいし心もとないし寒いし。
 でもそのお洋服は「真に表現する」にあたっては少し
 も必要じゃない、邪魔でしかない。

 社会にいて常に裸でいるのは難しい、というか多分
 無理なんだけど、「表現の場」においてスポポーンと
 もう最初から何も着てませんでした、みたいに潔く
 脱げること、が大事なのかな。そのためには、普段
 からやたら着込んでない方が、薄着でいた方が良い
 ような気もします。しのぶさんてお話してる時も包み
 隠さず、今思ってることをそのまま言葉にしていると
 いうふうで、ああ、薄着薄化粧だなあと思うんです。  

 表現の分野で持ってるものはとても良いのにあまり
 成長がみられない人(何も持ってないし成長もしない
 人が残っていられるはずがないから)ってきっと自分
 のお気に入りのお洋服をどうしても脱げない人なの
 だろうなあ。服の上から服着るかんじになってるから
 イマイチなんだねえ。たまたまそのお気に入りの服
 と「演じる」という服がコーディネイト的に合ってる時
 もあるけど、やっぱり裸の人の方が強い。 

 ヨーヨー・マ氏はトークがやたらと軽快で、そして演奏
 は素晴らしかった。聴き入っちゃって、TVに向かって
 拍手しちゃいました。
| 女優 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あさイチプレミアムトーク「土屋太鳳」
JUGEMテーマ:日本映画の女優
 
 「太鳳」という名前を辞書登録したわ!
 難しくって(笑)。

 今週金曜日は「プレミアムトーク総集編」という
 ことだったのだけど、土屋太鳳さんも生出演と
 いうことで、何だか勿体ないというか、せっかく
 ゲストが来ているのに「振り返りVTR」とか失礼
 なんちゃうん、という気もしたけど、まあ、太鳳
 ちゃんは来年「まれ」に出るからその時ゆっくり
 お話聴けるかと思い、それまでお預けですね。
 明日、月曜日のスタパにも出るようだし。

 「まれ」はタイトル的にも(いや、タイトル大事!
 変なタイトルの朝ドラはだいたい変なドラマ)、
 企画を一瞥したかんじでもあまりよくない匂い
 しかしなかったので、スルーするつもりでいた
 のですが、太鳳ちゃんかー、だったら一週は
 観ないとだよね、と思いまして。でもなんか癖
 のある痛いヒロインぽいんでしょお?ちょっと、
 夏菜ちゃんみたいな可哀想な目に遭わせるの
 やめてよね。終わってから「辛かった」なんて、
 言わせないようにしてあげてほしいよ。
 
 ともあれ、生放送で見る、何の役もついてない、
 素の土屋太鳳さんは、とても綺麗な人でした。
 可愛い、とか、美人、とかより「綺麗な子」という
 のが一番ぴったりくる。お肌も綺麗だし、真っ黒
 で真っ直ぐな髪も綺麗、声も綺麗だし、もちろん
 顔の造りも綺麗。

 それで見るからに、素直で真面目で一生懸命な
 方なんだな、という感じが、喋ってる様子からも
 伺えました。たまに読ませてもらってるブログの
 文章からもそれは感じるけど。こういう女の子、
 ほんとにいるんだなーっていう、 なんか伝説に
 出でくる「少女」ってかんじ。能年さんとはまた別
 方向に、今風じゃないというか、古風な香りを感
 じます。

 あんなおしとやかで楚々としてるのに、あんなに
 足が上って、すごいアクションを披露するのよね。
 時期的に「るろうに剣心」の話も聞きたかったけど
 なあ。正直、きちんとゲストとしてもっとみっちりと
 トークが見たかった、聴きたかったです。

 振り返りVTRで、ももちゃんが朝市に告白する、
 名シーン(ほんと、この時の太鳳ちゃんの演技
 すごい!感情のこめ方も良かったけど何より、
 ドキドキして息遣いが荒く激しくなっている芝居
 がリアルでびっくりした)が流れましたがこの頃
 のももちゃん、てか太鳳ちゃん、顔パンパン!
 これは、後に「苦労して痩せてしまった」を出す
 ためにあえて、体重を増減させたの?この娘
 ならやりかねん、と思った。

 だいたい太鳳ちゃんて、出る作品ごとに顔が
 全然違うよね。て、そんなに多くのものを見て
 いるわけではないけど、「花子とアン」「るろう
 に剣心」「真夜中のパン屋さん(チラ見)」「黒
 の女教師」「おひさま」「龍馬伝」くらいだけど、
 「おひさま」と「龍馬伝」はちらっとであんまり
 意識もしてなかったら置いといて、他ぜんぶ、
 同じ人に見えなかった。

 可愛いよりは美人タイプで顔立ち大人っぽく
 て、私の好みからするとももちゃんよりかよ
 ちゃんなんだけど(どうでもいい)、でも将来
 が楽しみすぎる女優さんだと思います。

 これからきっと、ますます大きな役、大きな
 作品に選ばれていくんだと思うけども、今の
 純真で清潔な雰囲気を失わずにいてほしい
 と願います。応援してます。

 あ、あと「花子とアン」ではかよちゃん(黒木
 華)と醍醐さん(高梨臨)の中の人を、絶賛
 応援中。

 黒木華ちゃんはもともと好きなタイプだから。
 女性だと、こういうほわっとした顔立ちが好き
 なんです。蒼井優ちゃんとかAKBの柏木さん
 とか。この三人、ちょっとずつ似てない?

 高梨臨さんは醍醐さんの役で好きになったん
 ですけど(だって色々不憫で…)スタパに出演
 されてるの見たら、まああ、なんて美しいこと。
 輝くばかりの美しさ。「花子とアン」て、その役
 から抜けた姿見ると「なんて綺麗なの」って思
 うパターン多いから良いんだか悪いんだか。
 高梨さんにもこれから注目してゆきたいです。
| 女優 | 07:15 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
能年さんいろいろ
JUGEMテーマ:テレビ全般
 
 いよいよ、映画「ホットロード」の公開ですね。
 能年さん、テレビに出まくってPR頑張った!!
 初日に行くのは無理そうだけど近日中に絶対
 観ます。良い作品に仕上がっていますように。

 能年さんのテレビ出演、全部チェックできたと
 いうわけではないと思うけども、見れた番組の
 感想をメモ書き程度に。

 
 あさイチプレミアムトーク

 今月の1日、二回目のあさイチプレミアムトーク
 (これまでにプレミアムトークに二度出演したの
 は、綾瀬はるかちゃんと岡田くんと、尾野真千子
 と、能年ちゃん、くらい?二回出ちゃダメってこと
 もないみたいなのでぜひたけるくんにももう一度
 …機会を与えてほしい…)。

 この時はまだ「ホットロード」キャンペーンで大量に
 露出する前で、動く能年さんを見るの久々で何か、
 涙出た、可愛くて。

 その存在の愛らしさだけで私を涙ぐませることが
 できるのは今、能年ちゃんだけ!!すごい能力、
 特殊能力、ただ座って所在なくキョロキョロしたり
 ぎこちなく受け答えしてるだけで、もう天才。

 相変わらず声小さいし、喋ると余計な力が入って
 いらない手ぶりとかがついてきちゃうけど、前に出
 た時よりは硬さが取れたような気がするよ。別に、
 永遠に取れなくてもいいと思うけどね。

 そんなに長くもない髪を後ろでまとめて結んでる
 ヘアスタイルが清楚で爽やかで可愛かったです。
 何話してたかはほとんど覚えてませんけど。
 
 能年さんが言葉に詰まりながら、何か答えながら
 手に力が入ってるのを見ると、こっちの手にも力が
 入ってしまうので、なんかもう、内容が頭に入って
 来ないんですよねー。

 井ノ原くんは前回よりも能年さんの扱いがいい感じ
 にラフになってた気がします。

 
 VS嵐

 能年さんの「意外と強気で負けず嫌い」なところと、
 「天才肌」なところが良く出ていました。結構楽しそう
 だった。

 ピンボールランナーではすごい大きな声で数字を
 叫んでたね。お芝居じゃなくてもああいう声出るん
 だね(笑)。

 コロコロバイキングは50点に何回か入れてたけど
 あのゲームって、右脳が発達してる系の人が得意
 なジャンルなのかなあ。

 
 食わず嫌い(みなおか)

 回る織田信成くんも可愛いし、空回る能年ちゃんも
 可愛い、可愛い王選手権でした。しかし演技力は、
 朝ドラ女優、フィギュアスケーターに完敗…。

 織田くんすごい、私もバッテラだと思った。騙された。
 能年さんはラインナップ的にキノコなんだろうなあと。
 嫌いな理由の「生きてるってかんじがする」みたいな
 のはようわからんかったけど。

 タカさんはかなり優しく扱ってくれてはいたたけども、
 やはり手こずっていたようで「久しぶりに難しい子だ」
 と最後の方で本音をポロリしてましたな。お疲れっす。
 
 52歳の演技指導の先生しか今お友達がいないという
 能年さん。まあでも友達少なそうなかんじはするする。
 一人でいるのが苦手じゃなくて人に合わせるのが得意
 じゃないと友達って増えないよねーわかるわかる。
 でも私友達多そうな人より少なさそうな人の方が好き。
 
 罰ゲームは盛大に事故ってたけど(本人気にしてなさ
 そうだったけど)木梨サイクルの自転車プレゼントして
 もらえてよかったね。


 しゃべくり007

 能年さんが作ってきた絵本が面白かったです。
 彼女はなんかある時点で女優さんをスパッと辞めて、
 アート方面に転向してしまいそうな気もする。創作の
 方が向いているのかな…でも表現の方も素晴らしい
 からできれば両立させてほしいな。30歳くらいにどう
 いう形で活動しているんだろう。能年さんについて、
 「若いうちはいいけど」的なことを言う人がいるけど、
 私は彼女は年をとればとるほど楽しみになっていく
 人だと思ってる。あの、外側に向かって開いてない、
 ぎゅっと閉じたところに色々な才能が詰まってる、
 才能の宝庫だから、別にコミュニケーションスキル
 が低かろうと、周りにサポートする人さえいれば何も
 心配することないと思う。そう遠くない未来に個展とか
 できちゃう気がするし。

 
 ゴチ(ぐるナイ)

 能年さんの食の好みって小学3年生男子ってかんじ
 で、ヘルシー志向とは真逆ですよね。一番好きな食べ
 ものがポテトチップスって。それでなんであんな綺麗な
 肌を保っていられるのだろうか。

 あわや自腹になりそうだったけど、上川さんがビリに
 なってくれて良かった(笑)。能年さんが「ハイ!」って
 手を挙げた時の腕と指の長さに見とれる。蒼井優ちゃん
 も肘から指先がすらっと長くて綺麗だといつも思うけど
 能年ちゃんの手も全体的に長くて綺麗。蒼井優と能年
 ちゃん、姉妹役で共演したりしないかしら。

 岡村さんはやはり、能年ちゃんにとても優しく気を使って
 あげてて、見ていて安心できました。

 
 能年さんが何か答えながら握りこぶしをぎゅっと握る
 たびに私の心臓もぎゅってなる、くらい、緊張感を強
 いられるのは相変わらずだったけど、やっぱ可愛い。
 あの輝く瞳、うちのうさぎみたい…。

 俺も春山みたいに能年ちゃんの白いほっぺたを
 ムニュッてひっぱりてえーよおおおお。
| 女優 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画「ホットロード」と能年玲奈
JUGEMテーマ:映画

 こちらの雑誌の能年玲奈(ホットロード)に関する
 記事の感想です。

 

 能年ちゃんの着てるワンピース、素材や柄は違う
 けど、似た形のものを私も持ってる、なんか嬉しい。
 いつもこの服着る時足元に迷うので参考になった。
 これもネネットの服なのかしら。能年ちゃんも衣装
 がだいたいコンサバじゃないので嬉しい、見ていて
 楽しい。

 春山役の登坂さんとの対談を読んで衝撃を受けた
 のが、能年ちゃんは「暴走族という存在を知らない」
 というとこです。ガーン。そうか、そんなか。この年の
 子ってそんなか。自分が歴史上の人物になった気分
 です(笑)。制服のスカートが長いとかも「見たことも
 聞いたこともない世界」とバッサリ。

 しかしなぜ今「ホットロード」だったのかという疑問は
 私の中にいまだあります。わりと否定的な意味で。
 実際に映画を観たら「こうだ」と納得できるといいな
 と思ってます。

 確かに絵的に「和希」は能年ちゃん、ぽいかもしれ
 ない。紡木たくのあの、儚い線や、哀しげな瞳は、
 能年玲奈に通じるものがあるかもしれない、けど。
 
 まあ何と言っても私はあの話が苦手なんですよね。
 紡木たくが苦手なんじゃなく「ホットロード」が苦手。
 和希が好きじゃないし、春山が好きじゃない。和希
 のお母さんや鈴木さんの方が共感できたな。

 当時好きになれなかった漫画の好きになれなかっ
 たキャラクターを、私が今一番愛を注いでる女優が
 演じるってどんなだろ。そのあたりにも興味があり
 ます。

 郵便局に井ノ原先輩と並べで能年さんのポスター
 が貼られていてなんだかほっこり。
 今週金曜日にはまたあさイチに出るんだとか?
 やーん、楽しみ、だけど、怖い(笑)。

140626_191327.jpg
| 女優 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おしゃれイズム「蒼井優」
JUGEMテーマ:テレビ全般
 
 先日の「るろうに剣心」の完成披露試写会で見た
 生蒼井優の可愛さ美しさに目がくらみ、再び熱が
 上がってる最中です。

 てことでおしゃれイズムを観ました。
 激かわ、マジかわ、ギャンかわ、ぐうかわ、だった。
 優のかわいさ、今うなぎ上りよ!!
 髪の毛の長さも、ちょうどいいかんじ。
 ベリーショートも似合ってたけど大竹しのぶさんと
 かぶるじゃん、と思ってったので。

 可愛い上に、さらに話が面白い。
 人気が出た最初の頃ってわりと優等生っぽい喋り
 しかしてなかったけど、「情熱大陸」に出たあたりで
 は、気の強さと痛い子風味が少々前面に出過ぎて
 おり、刺々しいというか若干荒んだ雰囲気になった
 なと感じてて、しかしここ最近、また柔らかいムード
 に戻ってて「〜イズム」のトークでもいい感じに砕け
 てて話し方も話してる内容もとても魅力的だった。
 
 優ちゃんの、顔の造りとか肌質とかも好きだけど、
 何と言っても肘から指先にかけての繊細なライン
 がたまらなく好き好き。あと声が落ち着いてるとこ、
 変な喋り方をしないとこ。あとは笑顔、笑った時に
 何かがパカッと開いた感じになるとこ。

 けどここ最近またさらに綺麗になった気がする。
 そういえば今年の日本アカデミー賞授賞式でも
 一番目を引いたのが、花柄の黒いドレスに眼帯
 付けて真っ赤な口紅の蒼井優だった。
 何かのキャラみたいですごいインパクトあった。
 
 最近の映画の出演作がイマイチこう、私の好み
 に合わないかんじのものばかりであまり観たい
 と思う作品がないんだけど…「百万円と苦虫女」
 とか「虹の女神」みたいな作品とか役とかで観た
 いです。あ、MOZUのシーズン2に出るんだよね。
 「春を背負って」はどうなんだろうか。今しんどそう
 なの観たくないんだけど。

 あーなんか!可愛い女の子が出てくるさほど内容
 のない、大作とかがっつり系とか泣かせる系とか
 じゃない、ほわっとした映画をまったり観たい。
 「女子ーズ」を観るべきか。
| 女優 | 00:18 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
俺の天使…
JUGEMテーマ:日本映画の女優
 
 「天使すぎるアイドル」という方もいらっしゃい
 ますが、私にとっての「天使」といったらやはり
 この人!!

140425_152320.jpg

 近所の自販機にいらっさるんだけど通りがかる
 たびに「はー!かわいい」「はー!天使」と思い
 ながら拝みながら眺めて通り過ぎます。
 かわいいなあ、能年ちゃん…

 朝ドラ後、出し惜しみしすぎて他の若手女優に
 差をつけられてるとか仕事選びに失敗してる
 とかいう、世間の声もあったりなかったりする
 みたいですが、そんなの無視無視。私は今の
 映画中心にのんびりペースでいいと思ってる。

 露出が多ければいいってものでもないし、別に
 まったく仕事してないわけでも、オファーがない
 わけでもないんだからさー。能年さんみたいな
 タイプはやたらと出まくって消費されるよりも、
 映画中心に活動して、テレビにはあまり出ない
 で希少性や神秘性を高める、というちょっと昔
 風の売り方が合ってるんじゃないか、と。
 「あまちゃん」後にバラエティに何本か出ている
 様子を見ていてそう感じました。

 色んなタイプのタレントさんがいて、色んな仕事
 の仕方があって、売り出し方があると思うから。
 宮崎あおいちゃんだって、朝ドラと大河ドラマで
 主演する以前は、映画中心、それも商業ベース
 じゃない作品ばかりに出て、民放のドラマには
 あんまり出演してなかったし。田中麗奈さんも
 「なっちゃん」のCMでブレイクした後はほとんど
 映画しか出てなかった。薬師丸ひろ子や原田
 知世だって、年に一本の角川映画出演くらい
 しか当時露出してなかったのでは。でもみんな
 別に消えちゃったりしてないし、むしろ息の長い
 女優生活を続けているわけだし。
 
 アイドルじゃないし、「若さがウリ」ってわけでも
 ないわけだし。ゆっくり大事に育てていくつもり
 なんだと思う。だから何も心配してないですし、
 「もっと出して」とも思わないです。CMで大層
 可愛い姿が見られるだけでも満足です。まあ
 もっと熱心なファンの人には物足りないかも
 しれないけど。

 しかしネット上には特に興味も関心もない芸能
 人について、上から目線で何だかんだと意地
 悪く言いたい人が溢れてるんだなあと。好きで
 もない、興味もない人間の事なんか、放っときゃ
 いいのに。好きな人のことだけを追ったり考察
 したり将来について考えてあげたりしたらいい
 と思うが。勿論誰にだってどの芸能人について
 も物申す権利はあるんだけど、だから別に何も
 言うなとか言ってるわけじゃないけど。ただその
 エネルギーっていうか、バイタリティに感心する。
 ちょっと分けて欲しいくらい。

 8月と言えばまず「るろうに剣心」ですけど、
 「ホットロード」も楽しみ。そして次に控える
 「海月姫」がさらに楽しみです。キャスト的に
 も作風的にもはこっちの方が趣味っぽいし。

 ●「ホットロード
 
 ●「海月姫」 
| 女優 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホットロード
JUGEMテーマ:映画

 能年玲奈さん主演映画「ホットロード」。
 http://hotroad-movie.jp/
  
 公開は8月16日から
 で主題歌は尾崎豊。
 特報もアップされています。
 
 このポスターの画像が紡木たくの絵っぽい、
 と思った。
 
 正直あまり映画には期待していませんが
 (ごめんなさい)、新しい能年さんには期待
 してます。で、次の作品は何?あんまり大事
 にしすぎて寡作なのも勿体ない気がするよ。
 
| 女優 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
かんぽ生命「人生は夢だらけ」
JUGEMテーマ:日本映画の女優
 
 かんぽ生命の新CMを能年玲奈ちゃんが
 やる、というのをネットのニュースで見て、
 え〜井ノ原くんは…?と一瞬気持ちが暗く
 なったのは事実です。なので知ってたけど
 しばらくチェックを怠っていて。でも実際に
 観てみたらなんということでしょう。
 …涙が止まりませ〜〜〜ん(泣)!!

 特設サイト
 http://www.yumedarake.jp/#/

 CM
 http://www.yumedarake.jp/#/tvcm

 この映像、傑作だわ!!
 ナレーションは拙いし(滑舌悪い)、まあわりと
 ありがちな前向きな文言がアナウンスされてる
 だけだし、なんだけどもう、見ていてどうしようも
 なく涙が出てくるの。なんでしょうこれ。
 
 何に泣けるかって、それはもうひとえに能年さん
 のキラキラした透明感と可愛らしさ、美しさに他
 なりません。笑顔とか黒髪のサラサラ加減とか
 瞳の輝きとか、そういうのだけで人を泣かせる力
 を持ってるってすごい。私が能年ちゃんのことを
 好きすぎるだけかもしらんけど。彼女の上手じゃ
 ないナレーションで「人生は素晴らしい」「この世
 は悪くない」と言われると、そうかもって気がして
 くる。「人生は夢だらけ」のような気がしてくる。

 メイキングも可愛いです。
 特に猫に噛まれたらしいところ。

 ところでこれはあくまで企業PRのCMであって、
 井ノ原くんは商品CMだから関係ないのかも?
 引き続きHPに載ってるし、プロフィールのCM
 リストからも消えてないもんね。二人がCMで
 共演しちゃったりなんかしたらなんという俺得。
 ないかな〜(笑)。
| 女優 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH