トルティージャとピンチョス

JUGEMテーマ:外ごはん

 その日は朝から、スペイン風オムレツが食べたい
 気分だったのです。

 じゃがいもや野菜、ベーコンなどが入った、固めに
 焼いた玉子料理。スペイン語ではトルティージャ、
 イタリア風だとフリッタータ。

 それでネットでスペインバルをさがして一度行った
 ことのある、銀座コリドー街をちょっと入ったところ
 のHola!Ginza7へ。

 入ったはいいものの、いくらページをめくっても、
 めくっても、オムレツが載ってない。そんな、トル
 ティージャがメニューにないスペインバルなんて
 アリか?でももう入っちゃったのに、「じゃ!」って
 すぐ出るのも気まずいし、ピンチョスも美味しそう
 なので、とりあえず注文。で、「オムレツなくなった
 んですね〜、前はありましたよね〜」とお店の方に
 話しかけると(別にクレーマーじゃないの。ちょっと
 諦めがたかっただけなの)、「厨房に作れるか、
 聞いてみますねー」と言ってくれて、それで特別
 に作ってきてくれました。

150509_181849.jpg

 私のイメージしていた、固めのものとは違う、半熟
 タイプのふわふわなトルティージャでしたが野菜が
 たっぷり入っていて美味しかったです。なんでこれ
 レギュラーメニューにしておいてくれないんだろう。
 作っていただけてありがたかったですが。

 そしてピンチョス。

150509_180805.jpg

 鶏レバーと、カレー味のツナ、それとちょっと
 珍しい生麩のピンチョス(生麩にチーズを乗
 せて焼いたもの)。生麩って美味しいですよね。
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 07:48 * comments(2) * trackbacks(0)

そんなつもりはなかった…

JUGEMテーマ:*食べ物の写真*
 
 くまモンスープはるさめ

 スープはるさめ、というものがわりと好きです。

150205_084858.jpg

 寒い季節、暖を取る&小腹を満たす、のに最適。

 スーパーで見つけたコレ。

150205_084847.jpg

 「くまモンの」という部分より「太平燕だモン」という
 部分に惹かれて手に取ったのであります。
 太平燕(タイピーエン)は、日本でアレンジされた
 中華料理の一種で、熊本県のご当地グルメとの
 こと。私は太平燕(タイピーエン)なるものを食べ
 たことがないので、ひとつどんな味のものなのか
 試してみたい、という好奇心に駆られて購入した
 のです。

 早速調理(お湯注ぐだけ)しようとかやくをあけた
 らこれだった。

150205_085000.jpg

 こわい。マジこわい。

 わたし「太平燕(タイピーエン)」が食べたかった
 だけなのに。「くまモンの」という部分を失念して
 いた。単純に、熊本県のご当地グルメだから、
 パッケージにくまモンが出張ってるだけかと。
 まさかこんな、本気でくまモンが。
 ナルトにしては形状がユニークすぎて、色的にも
 あまり食欲のわかないものだし心なしか恨めし気
 な顔してるようにも見えるし。
 こんなはずでは。そんなつもりはなかった。


 ハートの生チョコマン

 甘いものがちょっとだけ食べたいな、と思って立ち
 寄ったセブンイレブンにあったハートの生チョコマン。

 確かにハート型なのですが。

150207_084754.jpg

 こっちから見ると微妙。

150207_084807.jpg

 そんなつもりはなかった。 
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 17:51 * comments(2) * trackbacks(0)

いちやの大福

JUGEMテーマ:今日のおやつ
 
 雨続きで体が重い。眠い。
 早起きは習慣になってるし、家で仕事をしてても
 眠くなったり昼寝したりしないんですけど、雨降り
 だとダメ。
 朝起きて眠いし、一日中眠いし、調子が出ません。
 
 そのせいだか、ここんとこ妙に甘いものが欲しくて。
 子どもの頃は甘いもの、お菓子、大好きだったけど
 お酒を飲むようになってからだんだんと、欲しいと
 感じなくなっていたのですが、体調が普段と違うの
 と関係あるのかないのか、甘いものが、和菓子が、
 特に大福が食べたい、という衝動。
 衝動に駆られていたんです(もず)。

 曳舟にわりと新しくできた和菓子屋さん「いちや」
 は大福がウリらしいと聞いていたので、雨の中、
 初めて行ってみました。

140612_101746.jpg

 こじんまりした、でも上品な店構え。
 入るとカウンターがあって、そこにはずらっと大福
 が並べられてある。大福の他にはどら焼きが2種
 と抹茶ババロアくらいで、あと全部大福。
 普通のプレーンなタイプに、豆大福、ごま大福、
 素焼き大福、それから季節の大福が杏大福と、
 キウイ大福。

 杏大福と素焼き大福を買ってみました。

140612_104025.jpg

 左が杏で右が素焼き大福。

140612_104042.jpg

 どちらも粒あん。
 私は断然粒あん派。こしあんなら薄紫色になる
 くらいよくさらしてあるのじゃないと嫌。

 杏大福の方は干し杏の酸っぱさと歯ごたえが餅
 と粒あんによくマッチしていて美味しい。
 素焼き大福は焦がした表面が予想以上に香ばし
 くて「おこげ」好きな人は絶対好き。

 あと豆大福と黒ゴマも気になるので今度食べて
 みようと思います。
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 13:36 * comments(0) * trackbacks(0)

ちよこれいと

JUGEMテーマ:スイーツ

 いただきもののチョコレート。

140310_133943.jpg

 綺麗ななリボンとボックスで、なんかドラマ
 「失恋ショコラティエ」で爽太が紗絵子さん
 に贈ったのみたーいってウキウキして開け
 てみたら…

140310_134244.jpg

 超オ・サ・レ☆

 こんな素敵なギフトを考え付くのってどこの
 変態パティシエなんだろうか、とカードをよく
 見たら、彼だった。

140310_134406.jpg

 辻口シェフ(笑)。さすがです。

 一方こんなのもいただきました。

140311_081512.jpg

 ドイツのNiedereggerという有名店のマジパン
 (マルチパン)をチョココーティングしたお菓子。
 マジパンはアーモンドの粉と砂糖を練り合わせ
 たもの。食感はしっとり&ほくっとしていて和菓子
 の練りきりとか白餡みたいなかんじ。あまり日本
 にはないタイプのチョコレートだけど結構クセに
 なる味。
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 11:08 * comments(0) * trackbacks(0)

あまおうサンド

JUGEMテーマ:今日のおやつ
 
 ローソンの、あまおうサンドなるものを食べて
 みました。

140307_112506.jpg

 見た目のインパクトに惹かれて。
 大きい苺がぎっしり。
 美味しかった。

 ただあまおう苺があまりに美味しくて先に
 チュッと苺だけ吸って食べちゃって、後は
 ただのクリームサンドになっちゃう、のが
 難点です(単なる自己責任)。
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 15:24 * comments(0) * trackbacks(0)

買ったよ〜

JUGEMテーマ:今日のおやつ
 
 のうねんパティシエがCMしてるお菓子、やっと
 見つけた。

131016_094853.jpg
 
 http://www.asahi-fh.com/natureve/
 
 こういうベリー系の味や香りが好きなので、美味し
 かったです。大きさもちょうどよく軽くて食べやすい。

 それにしても最近私の好きな人がこぞってお菓子
 のCMをされるので困っています。
 能年さんがこれ、たけるくんがカフカ。
 
 そして浩市までもが極上比率にショコランタン。
 そのショコランタンの浩市のビジュアルとCMが妙に
 可愛らしくて困惑…。

 http://www.lotte.co.jp/products/brand/chocolantan/

 佐藤くんとか言われてるし。
 雑誌で顔隠したりしてるし。
 なーにかわいこぶってんだよおお!!

 困っているのは、十代の頃ほどはお菓子を食べなく
 なってしまったので。昔は菓子マニアを自称する程
 お菓子、特に甘いものをよく食べてた。夏が終わり、
 秋口になると、いっせいにスーパーとかコンビニに
 チョコレート系の新商品が並ぶでしょ。あれをもう、
 片っ端から試して「これは美味しい、それはそうでも
 ない」と評価をつけて楽しんでました。今でも新商品
 にはときめくのですが、20歳を過ぎてお酒が趣味に
 なってからは自然と甘いものをさほど欲しない身体に
 なってしまいました。全然嫌いとかじゃないんだけど、
 食べたいってあまり思わないの。おそらく糖分摂取の
 関係なんでしょうね。お酒で糖分摂ってるからね。

 チョコレート系の新製品は秋にどっと出て、ほとんど
 は定番にはなりきれず消えていくわけですが、他に
 秋限定、冬限定、みたいな商品もありますね。
 私は今の季節限定のラミーという、ラムレーズンと
 ラム酒が練りこまれた板チョコが大好き。
 結構アルコール分強いのでお酒弱い人にはお薦め
 できないですが。

 これこれ↓。
 



 私は断然、バッカスよりラミー派!!
 
 http://lotte-chocotv.jp/rummy_bacchus/#box-vote
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 07:59 * comments(0) * trackbacks(0)

食べてみた

JUGEMテーマ:今日のおやつ
 
130909_001148.jpg

 ゆずの部分、美味しい。
 かなり本格的にゆずの味。
 ゆずだけの氷菓が食べたいな。
 岡田くんが宣伝してる間にパピコで出して
 くれたらよかったのに。
 ガリガリ君でもいいけど、あれだとちょっと
 チープな味になるからなあ(好きだけど)。
 あずきバーとの組み合わせは、さっぱり×
 まったりで味のバランスは悪くないけども、
 あずきバー独特の硬い、ソリッドな食感と
 ゆず部分のシャーベット感とがミスマッチ
 に感じられてしまいました。
 でも、まあ、美味しい。
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 15:00 * comments(2) * trackbacks(0)

今日のおやつ

JUGEMテーマ:今日のおやつ

 さくらんぼ、いただきました。

130708_080127.jpg

 この世の幸福、さくらんぼ。
 世界で一番好きな食べ物です。

 
 食べてみた。

130704_073533.jpg

 これは、おやつなのか食事なのか。
 普通に濃い味の焼きそばだった。
 ていうかサッポロポテトの味をもう忘れてしまった。
 何年も食べてないから。
 なんとなく、こんな味だったような…という曖昧な記憶。 
 
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 11:58 * comments(0) * trackbacks(0)

不思議な飲み物

JUGEMテーマ:飲み物

 自販機で、こんなの売ってたのでつい買って
 しまいました。

130302_170117.jpg

 「コーヒーのコク、華やかなダージリンティー」
 
 で、コーヒーなの、紅茶なのどっちよ?ってかんじ
 なんですけど下にバーンと「コーヒー」ってなって
 るからコーヒーみたい。ジョージアだしね。

 飲んでみた。
 …紅茶の香りのする缶コーヒー…。
 以外の何物でもない。

 別に不味くはないが、なぜこれを開発しようと
 思ったのか?と不思議には思う。
 特に主力製品として打ち出すつもりはなく、
 単に余興というか遊びのつもりなのかな、とは
 思うけど、おそらく一年後には消えてなくなって
 いると思うけど、まあためしに飲んでみてよかった。

 ダージリンエキス100%使用、だそうです。
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 10:41 * comments(0) * trackbacks(0)

シフォンケーキ

JUGEMテーマ:スイーツ
 
 ケーキの中で、シフォンケーキは結構上位で好きです。
 あのふわふわ感。手でくしゃって潰したら小指の先くらい
 のカサにしかならなさそうな、実体のないかんじが良い。
 (同じ理由でスフレも好き)

 でも意外と、意外と、カフェとかでシフォンケーキ注文
 しても似て非なるものが出てくる率高しです。
 「これはシフォンケーキじゃなくてスポンジケーキだ…」
 と思うことしばしば。全然別モノなのでそういう目に合う
 ととても悲しい。

 京成の西船橋の駅に、美味しいシフォンケーキを売る
 お店があるよ、と職場の友人から聞きつけて、ちょうど
 先日、西船でやのみにさんとデートだったので行きがけ
 に寄ってみました。

 京成西船の駅から大きい道路に出るまでの小道に、
 小さい飲み屋が立ち並んでいるのは知ってたけど、
 そのうちの一軒がシフォンケーキ屋だとは気付か
 なんだ。本当に小さい、店舗っていうか「窓口」で、
 窓越しに注文してやりとりするかんじの。

 シュガーママ、というお店です。
 プレーンとカフェオレと、ミニサイズのイチゴ味のを
 買ってみた。 

130205_003756.jpg

 美味しい、ちゃんと空気がいっぱい入ってるフワフワな
 シフォンケーキでした。
 こちらのサイトの「ニュース」をクリックすると今日は
 どのフレーバーがあるかとか開店時間とか閉店時間
 とかを教えてくれるみたい。
 食べログにも掲載。

 しかし思うに、私が常に欲してるもの、外側に求めて、
 快楽として受け取りたいものって、こういう、シフォン
 ケーキとかスフレみたいなものかもな、と。

 甘くて、でもそんなに甘すぎず、ふんわりとやわらかく、
 ほんのりといい香りがして、実体がなさそうで儚げだけど
 でもちゃんと存在感のある、切ないようなしあわせ。

 そういうのを常に摂取していたい。中毒みたいに。
 人からでも物からでも経験からでも。
 物語からでも音楽からでも。
 対象は変わっても、拾いたいものは常に同じで、だから
 ちゃんと対象を見ていなくて、何を奪うかしか考えてない
 のだろうな…と、別に反省してるわけではないけど。

 儚いものを拾い上げて、触れたり口に入れたり匂いを
 嗅いだりして、その存在を身体で感じて抱きしめて、
 でも実感できなくてまた探して、と、そういう旅をしている
 気がする。それが私の人生かも、っておおげさか。
 
夏生(なつを) * 食べ物・レシピ * 10:29 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ