RSS | ATOM | SEARCH
「なつぞら」・「凪のお暇」

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

「なつぞら」

 

坂場くんて、歴代の朝ドラヒロイン夫

としては結構異色。夫婦の在り方として

もとても現代的で新しい風を感じられて

とても良いと思う。

 

恋愛してプロポーズして結婚、  までは

キラキラ、わくわくして楽しかったのに

夫になった途端、つまんねえ男!やっぱ

結婚て地獄だわ…となるパターンが多く

て、もともと恋愛は大好きだけど結婚と

いう形態に全くまったく良いイメージを

持ててない自分からすると、綺麗ごとすぎ

ようが理想に過ぎなかろうが「結婚」に

夢や希望を見出ださせてくれる夫婦を

描いてみせてくれた方が嬉しいです。

 

けど結婚するまでは、こんなポンコツで

ほんとにいいの?夫にしたら苦労しそう

だよ〜としか思えなかった坂場くんが、

こっそり育児を学んだりオムツを縫って

くれたりする、「口だけ理解者」じゃ

ない旦那さんになるとは。独身時代に

めんどくせえな、と感じられた個性、

彼の独特な探求的パーソナリティーが

結婚してから長所に見えてくる、のが

面白いですね。夫と妻が同志として並

び立つ夫婦像って見ていて勇気づけら

れます。

 

「凪のお暇」

 

ゴンさんは初恋もまだな奥手男だった

わけね、ふーん。下半身ゆるゆるでも。

こうなるとゴンもちゃんと凪に向き合

って愛してくれそうだけど私はやっぱり

慎二派。

 

あんな「復縁必勝法」みたいな本を

何冊も買ってきて読んじゃってる慎二

が可哀想で可哀想で。この人は一度、

ちゃんと幸福にならなきゃダメ。じゃ

ないと凪みたいに傷つく人がこれから

も通りすぎてくだけだし傷つけること

で自分も傷つきますます可哀想な人に

なってくだけだから、凪と慎二とで

腹を割って対峙してありのままの自分

を見せ合った方が良いよ絶対。

 

ゴンさんは凪に振られてメンヘラ製造

機な自分を見つめ直したらいいんじゃ

ない?(ゴンに対する私のこの冷酷な

気持ちの出所はどこだろう?ゴンの

ようなタイプの人と付き合ったこと

はないはずなんだが)

 

SNSにいいね👍️しながら黒凪が召還

されてる過去回想シーン良かった。

凪のこういうとこ、私好き。

author:夏生(なつを), category:テレビ&ドラマ, 16:55
comments(0), trackbacks(0), -
うさぎとわたし

JUGEMテーマ:ペット

 

実家でうさぎを飼うようになってから

野良猫にストーキング行為をはたらく

ことが減りました。というか道で猫に

遭遇することが少なくなった。これは

私の心に黒いうさぎが棲みついてしま

ったせい。もちろん今も猫愛は変わら

ないけど、それを上回るうさぎ愛に心

を支配されてしまっているのです。

 

ふと自分の小指の先を見つめながら、

ああ、うちのペレ(うさぎ)の耳って

これくらい。これくらいの太さ長さ。

触りたい。会いたい会いたい会いたい

会いたいよおおおおお(発作)!!!

ってなる。
 

うちのペレさんは結構記憶力が良く、

執念深い性格です。たとえばエサや

おやつが保管してある納戸の引き戸

を誰かが開け閉めしてその音が聴こえて

くると転がって安らかにお寝みになって

いてもむくりと起き上がりケージ内の

ロフトに上がってきて足を踏みならし

ケージに頭突きしたりして

「おやつだな、おやつをくれるんだな、

はやく、はやくおやつをくれはやく!」

と騒ぎ始め、何か与えるまでは絶対に

諦めません。別に納戸を開け閉めする

のはペレのおやつを出す用だけじゃない

のに。でもこうなるとそのうちケージを

ガチガチ噛んだりして怒り出すので、

歯のためにもそれはやってほしくない

から、仕方なく乾燥イチゴのひとつや

ふたつ、差し出さないわけにはいかなく

なるのです。

 

一度怒ると結構長い間怒ってるし、本気

で腹を立てるとその腹を立てた人物の手

からは絶対に食べ物をもらおうとしません。

どんなに好きなオヤツでも首をブンと

振って顔をそむけて拒否!前に弟がしば

らく家に帰って来なかった時があり、その

時はお怒りのあまり、おやつで機嫌を取ろ

うとしても走って逃げ、隠れてしばらく

出てこなかった。

 

でも私は「たまに帰ってきてしばらくいて

またいなくなる人」という認識があるよう

で久しぶりに会っても最初ちょっと警戒は

するけど、怒ったりはしません。「たまに

しかいないけど撫で方が上手」「追いかけ

っこをして遊んでくれる」というのも覚え

いるっぽいです。
 

母、弟、私、以外の生き物と接することが

ないのでそれ以外の匂いがすると緊張する

し、ちょっと不機嫌になります。なので、

私の友達とかが来てもあまり愛想よくして

くれません。子どもの頃はそこまで人見知り

しなかったかと思うのに、長いこと箱入り

で外に出したこともないから仕方ないかも。

 

実家から自宅に帰ってくる時、今はペレに

「バイバイ」するのが一番つらい。別れを

告げるのが嫌なので、彼が寝てたりエサに

夢中になっている隙にこっそり帰ります。

「元気でね」とか言うともう会えなくなる

みたいで悲しくなるから。

 

こんなにも、この小さい黒い生き物に心を

奪われてしまうとは。動物って存在が生命

そのもので、可愛いとか可愛くないとかで

なく、ただ畏敬の念を抱いてしまう。

 

ふわふわした毛の手触り、どっしりと丸い

お尻のカーブ、撫でると気持ちよさで歯を

鳴らす音、理知的に輝く茶色の瞳、どう役

に立ってるのかわからない短い尻尾、機嫌

が良いときゴロンと転がるしぐさ、遊んで

ほしくて足元をぐるぐる回るときの豚の鳴き

声みたいな鼻を鳴らす音。かわいい。ペレに

今すぐ会いたい。

author:夏生(なつを), category:日常・できごと, 16:36
comments(0), trackbacks(0), -
ひさしぶりに

JUGEMテーマ:日々徒然

 

久々にしず師匠に会いサシで日本酒

を飲みました。結構飲んだ。

 

ところでスマホで撮った画像ってサイズ

が大きすぎてブログに向かない。それを

いちいち編集するのが面倒。ガラケーは

「ブログに載せるのに最適」モードでの

撮り方があって楽だったのに。

 

20190819_1537660.jpg

 

20190819_1537662.jpg

 

そんなやたらと大きい画像を載せたい

わけじゃないしサーバーで管理できる

量にも限界があるから。

 

しず師匠とは12年前に岡田くんの

ファンサイトの管理人さんが開いて

くださったオフ会で初めてお会いし

ました。確か以前にも書いた記憶が

ありますが。

 

改めて、その12年前にオフ会を主催

してくださった管理人のなつさんと

いう方が今どうされているのかが気

になっています。

 

しずさんとも久しぶりにその話題に

なりました。ずっと毎日のように更新

されていたファンサイトでしたがある時

を境にそれが途絶え、オフ会でお会いして

以来個人的に連絡をするような機会も

なかったのでそれっきりです。

 

お元気でいてくださればそれで良いの

ですが。しず師匠をはじめ、そのオフ

会で出会ったお友達とは今もずっと、

私が岡田ファンじゃなくなっても、

変わらずお付き合いが続いていて、

そう頻繁に連絡を取り合ったりして

いるわけではないけど年に一度の岡田

くんのお誕生日に御祝い会と称して

集まる、という行事は未だ欠かした

ことがありません。

 

ファンとかファンじゃないとか関係なく

とても気が合い、色々な話ができて

何年経っても変わらず楽しい時間を

一緒に過ごせる大切な友達との出会い

を得た、貴重な夏の一日でした。

 

申し込もうかどうしようか迷ったこと、

ドキドキしながら会場に向かったこと、

しずさんたちと連絡先を交換して、

話尽きないまま駅まで一緒に歩いた

帰り道、みんな昨日のことのように

鮮やかな記憶です。

 

あのオフ会を開いてくれたことに

ついていつか、お礼を言いたいと

思っているのですが、どこでどう

されているんだろう。

author:夏生(なつを), category:日常・できごと, 20:02
comments(0), trackbacks(0), -
井ノ原くんだいすき

JUGEMテーマ:ジャニーズ

 

井ノ原くんを見ているとたまに、

「ああ、もう喋らないで」

「面白いこと言おうとしないでいいよ」

「自虐で笑わそうとするのやめて」

と思うことがある。

 

喋らないで歌って踊って笑わないで怖い顔

してる井ノ原くん、超かっこいいのに。

スタイル完璧だし若いし顔だって可愛いし

自虐する要素なんてないのにさー。

本人が自分を下げるから「中身はいいけど

外見はダメ」みたいな共通認識になってるの

マジ納得いかない。

 

喋ってる井ノ原くんが嫌いとかじゃなくて、

彼が喋るとその話の面白さ(本当に面白い

かどうかはともかく、滑ってる時もあるが)

とかキャラとかに注目がいっちゃうから、

彼の輪郭の美しさとか体躯の色っぽさとか

長い足を邪魔そうに上げて踊る動きのかっこ

よさとか、色彩豊かな歌声とかが、印象に

残らなくなっちゃう。

それはなんて勿体無い、と思うからなのです。

 

だから歌番組とかに出た時の一般の人の感想が

「坂本くん歌うま足長」「長野くん貴公子」

「剛くん踊りヤバ」「健ちゃんかわいすぎ」

「岡田くんかっこいい」「イノッチおもろー」

になるの面白くないの。悲しいの。

 

 

舞台の番宣でトニセンがバラエティに出てるの

は楽しかったけど以上のようなモヤモヤを多少

抱えながら見ていた、井ノ原担です。

 

快くんは、マジかっこいいです!!

不細工とか言う人、目が悪いです。

author:夏生(なつを), category:V6, 16:50
comments(2), trackbacks(0), -
悪口の効用

悪口は、自分自身にとって何の利もない、

ということを悟ったので、なるべく口に

しない、書かない、を心がけるように

なりました。ブログを再開する時に悪口

記事や批判記事はできれば消したかった

けどそれも卑怯だからそのままにして、

でもこれから書く記事には絶対に書かない

ようにしようと決めました。

 

別にいい人になりたいからではなく良い悪い

ではなく損得を勘定して「損」とわかったから

です。

 

悪口には効用があります。

ストレス解消になります。

言ってる最中書いてる最中は気持ちいい。

自分は正直だと思える。

悪に対する正義だと思える場合もある。

 

しかしながら、悪口が最終的にどこに

落ちるかといえば自分自身の内部です。

拡散された結果言った人の人間性が

疑われたり返討にあったり、といった

外側での良くないことも起きる場合も

あるけど実はそんなのは小さいことで、

「吐いた毒」は自分に還る、というより

自分にしか効いていません。

 

「これは悪口ではない、真実だ」

「自分が言ってることは正しい」

「毒ではなくむしろ薬」

と言いなが毒を吐いてる人もいます。

本当に、そのことを自分で信じることが

できているのなら、それは毒にならない

かもしれない。でも本当に?

「これは悪口じゃない」と言い張るとこ

がむしろ怪しい。毒を吐いてるって罪の

意識があるから言い訳したくなるんじゃ

ないかと。

 

そして悪口に伴う罪悪感が「毒」として

作用するわけではない。作用するかも

しれないけどそれは二次的なもの。

副作用みたいなもの。

ラスボスじゃないです。

 

本丸は悪口そのものの内容とこれに込め

られた憎悪なり蔑みなりの感情。

これ、どっちも自分に向けられてることに

なってます。

なので「バカ」とか「ブス」とか「ハゲ」

とかくらいなら将来的にバカにされる目

に合うとか容姿の欠点を言われて傷つけ

られるくらいのことで済むだろうけど、

存在の根本を全否定し、それを長期間に

渡って発し続けるようなことはオススメ

できません。

 

自分が悪口を言ってる対象、とは自分の

感覚を通した自分自身に他ならないわけ

だから。自分の目を通して見たもの自分

の耳を通して聞いたもの触れたもの嗅い

だもの味わったもの、すべて自分以外の

中には存在しないもの、すなわち自分。

 

それを傷つけることがどんなに自分に

とって得にならないか。

author:夏生(なつを), category:ひとりごと, 16:30
comments(2), trackbacks(0), -
インプット期につき

お盆にこんにちは。

 

現在絶賛インプット期につき、イマイチ

ブログを書くモードになりません。

 

インプット期というのは、そう、何を見て

も何を聞いても何を読んでも、スポンジの

ように吸収できちゃう時期のこと。

 

ツイッターとか何気無く見ていても、ひとつ

ひとつのツイートに対し、

「うう、含蓄ある…」

「ヘビーなわかりみ(泣)」

「同意すぎて首もげる!」

「知らんかった〜調べよ」

みたいに、いちいち勉強になっちゃう。

学べちゃう。

 

外を歩いていても道の草木、そこに当たる

陽の光がいちいち美しく輝いて見えて、

それが養分となって入ってきて吸収されて

いくのが体感としてわかる感じ。

 

絵を見ても写真を見ても。

人の顔を見ていても。

本を読んでいても。

 

そして普段、どれだけ見ているようで見て

いなかったか聞いてるようで読んでるよう

で、どれだけスルーしていたかに気づく。

 

これは、今はインプットに励んだ方が良い

というお告げかと思うので、そうします。

そのうちアウトプット期にも移行するはず。

author:夏生(なつを), category:ひとりごと, 17:59
comments(0), trackbacks(0), -
進化の時

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

 

キターーーーーー!!!

 

「覚醒の時」に続く演技映像集がなぜなかなか

出ないんだろう?と思っていたんですけど権利

問題とか、色々クリアしなきゃいけないことが

あったからなんですね。そしてプリンスの楽曲

は収録できず。残念だけど仕方ない。

しかしもう来月発売なんだ。

発表って、結構直前。

楽しみです。大画面で観たい。

 

 

 

author:夏生(なつを), category:羽生結弦, 15:25
comments(0), trackbacks(0), -

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

ブログを再開するにあたり、これまでは

ほぼほぼ「ファンブログ」的な色合いで

事象を追いそれについての感想を述べる

的なことをやっていたけど、もうそれは

やめて、あまり事象は追わないようにして、

もっと抽象的に「好き」とか「美しい」とか

「悲しい」とか感じる「心」や「意識」、

目に見えない「エネルギー」のようなものを

お題にすえて書いていこうと決めていたのです

が、気づいたら「心」よりわたし「顔」の

ことばっか書いてんなーと気づきました。

結局顔かよと。

 

好きなんですよね、「顔」が。

しかしなんだろなー「顔」って。

やっぱりその人の個性が一番表現されてるのが

「顔」ですよね。後頭部を見るよりひざ小僧を

見るより、その人がその人だってわかりやすい

部分が「顔」。

 

この顔が好きとか嫌いとか美しいとかそうでも

ないみたいなものって、そもそもいつどこから

発生するものなんだろう。遺伝子?

 

小さい頃は顔の美醜なんてわからなくて、

「見慣れた顔=美しい」と思ってたと思う。

だから自分の両親の顔が一番美しいし、近所に

住んでるおさななじみの友達の顔が一番かわいい、

だった。でもだんだんと別に自分の母親が世界で

一番美人てわけじゃないんだ、と気づき、だんだん

とテレビの中にいる人の顔を「好き」とか「好き

じゃない」とか「かわいい」とか「かわいくない」

に仕分けるようになってくる。だいたい幼稚園に

あがる4〜5才の頃には自分の中の好みみたいな

ものがぼんやりと出来上がってきていたように

思う。

 

ところで私は「男」という生物があまり得意で

なく(理由は父より母の方が接してる時間が

長かったからとかズボンが嫌いとか短髪に魅力

を感じないとかはなをたらしてる子どもは圧倒

的に男が多かったとか小さい頃から男子にいじ

められやすい傾向にあったとか男の好きな遊びや

アニメやおもちゃに興味が持てなかったとか

いろいろある)したがって、女性の顔の好みは

これ、というのはあっても男性の美醜について

は正直よくわからなかった。男の顔に興味が

ないからよく見てもいなくて、どの顔が良い

とか悪いとか区別がつかず総じて「あんまり

好きじゃない」生物が男、だった。現実でも

テレビの中の人でも同じく。男性の顔を見て

好みだな、そうでもないな、が芽生えるように

なったのって11〜12才くらいになってから

だと思う。女性の場合と比べるとだいぶ遅い。

 

私の母は南方系の派手な顔。目は大きいが

彫りは深くない。父は地味顔。目が細い塩

顔。という二つの顔の遺伝子を持ちその

二つの顔が見慣れた顔なので、母系の顔か

父系の顔か、その中間くらいの顔を見ると

「快」と感じ「好みの顔だ」とインプット

されるような気がする。

 

男性ではエレカシの宮本浩次さんの顔が

「最も好みな顔」。薄さと濃さのバランス

がちょうどいい。

 

佐藤健さんの顔は「究極の理想の顔」。

二次元の顔を限りなく三次元に近づけた顔と

いうか。目の大きさ、幅といい、鼻の形と

いい、ツンとした唇といい、理想すぎて現実

と思えない。私が創った説、濃厚。

 

V6で最初に好きになったのは岡田くんだけど

岡田くんは「好みの顔」からかけ離れてると

言っていいくらい。こういう彫りの深い顔の

人、周りにいないから快、とは感じない。

岡田くんは顔で好きになったわけじゃない。

たぶん。

 

「好みの顔」なのは快くんと剛くんです。

井ノ原さんの顔はうちの父っぽく剛くんは

うちの母っぽいです。

 

羽生くんは正面から見ると薄い顔に見える

けど結構凹凸があって、角度によって印象

が変わる、私の中ではのん(能年玲奈)さん

と同カテゴリーの顔。しかし十代の頃の顔と

比べると今どんんどんかっこよく美しく変化

していて、まだこれからも変わってゆきそう

なので楽しみです。

 

女性芸能人で美人だと思ってるのは鈴木京香

さんと松雪泰子さん、この二人は不動の地位

なんですけど、あと井川遥さんの顔が好き、

美しいなあと思う。

 

のん(能年玲奈)さんの顔も究極に理想すぎ

るし、最近は松岡茉優さんの顔が可愛すぎる

と思う。石原さとみさんの最近の顔(若いころ

はそんなでもない)も美しくて好き。

 

黒木華さん、蒼井優さん、宮崎あおいさん、

多部未華子さん、吉岡里帆さん、あたりは

好みの顔です。見ていて「好ましい!」と

快に感じる顔といいましょうか。

 

この記事に結論はあるのかというと何もない。

author:夏生(なつを), category:ひとりごと, 17:24
comments(0), trackbacks(0), -